社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

私が以前働いていた会社は、製造業で社員が300名程いる田舎の会社でした。

社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー
社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

私が以前働いていた会社は…

■ 35歳 女性の場合
私が以前働いていた会社は、製造業で社員が300名程いる田舎の会社でした。
社員食堂は、社長の「少し割高でも美味しい方がいい。」という考え方で、レベルが高く、とても美味しいものでした。

その為、他の工場から出張できて、社員食堂を利用される方は、「ここは美味しくていいな、自分の所は美味しくないよ」と言うので、私はとても恵まれているなと思っていました。

中でも、ラーメンが美味しくて、ラーメンはいつも人気がありました。
社員食堂でチャンポン麺を食べることが出来る事自体、すごいびっくりで、またこのチャンポン麺が、そこら辺のお店で食べるものよりも美味しくて、いつもチャンポン麺の時は嬉しかったのを記憶しています。
また、ランチもA定食、B定食と選べるだけでなく、ビュッフェ方式で、2品おかずを選ぶことができ、どのおかずをとっても値段は変わらないという、びっくりする程考慮された社員食堂でした。
現在、他の会社に転職しましたが、これほどの社員食堂はなかなかないと実感しています。

ピックアップ

Copyright (C)2017社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー.All rights reserved.