社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

社員食堂で出てきたびっくりメニューというと、社長が釣りに出かけて釣ってきたという、巨大な魚の煮物です。

社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー
社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

社員食堂で出てきたびっくりメニューというと…

■ 38歳 女性の場合
社員食堂で出てきたびっくりメニューというと、社長が釣りに出かけて釣ってきたという、巨大な魚の煮物です。

人数がさほど大きくない分、アットホームなところが人気のうちの会社の社員食堂では、社員からのリクエストなどにも気軽に応えてくれることで、社員からの絶大な支持を得ている食堂です。
社員の中でも、愛妻弁当よりも社員食堂の方が美味しいといって、家計のために弁当にして欲しいと言われているのに、敢えて社員食堂を選んで、離婚寸前になった人もいるほどです。

社員食堂を取り仕切っているおばさんも良い人で、仕事が忙しくない時には、社員さんの話し相手にもなってくれたりするので「会社のお母さん」的な存在です。

「社長が釣り上げた魚の煮物」がメニューにあった時には、さすがに質問が集中したそうです。
元々、社長が釣り好きなのはよく知られていましたが、そんな社員食堂に出るほどの大物が釣れたのは、たぶん初めてのようでした。
ちょっと社長の自慢もあったのかなと思います。

Copyright (C)2017社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー.All rights reserved.