社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

私はこれまでの人生の中で様々な職場で働いてきましたが、社員食堂や賄いの充実度というのは、職場によって相当差があるというのが、紛れもない事実だと思います。

社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー
社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

私はこれまでの人生の中で様々な職場で働いてきましたが…

■ 40歳 男性の場合
私はこれまでの人生の中で様々な職場で働いてきましたが、社員食堂や賄いの充実度というのは、職場によって相当差があるというのが、紛れもない事実だと思います。
中でも個人的に一番出てきてびっくりした賄いメニューは、私がバイトで働いていたトンカツ屋さんで、一番高い定食と、全く同じ物が出された時です。
よくファミリーレストランなどでは、お店が料金を一部負担してくれて、そこで働いているアルバイトやパートさんが、好きなメニューを注文するといった賄いスタイルを採っている所が多い話をよく聞きますが、私が働いていたトンカツ屋さんでは、どんなにメニューの内容が豪華でも、あくまで賄いは賄いといった扱いなので、それを食べるスタッフが、別途食費を負担する必要は一切ありませんでした。

しかも、トンカツ以外のご飯やキャベツにお味噌汁などは、好きなだけお代わり自由だったので、今になって振り返れば本当に賄いが充実していたバイト先だったと、非常に良い思い出の1つとなっています。
ちなみにその前にバイトしていた和食処の賄いは、うどんとおつゆだけの正真正銘の「素うどん」のみでしたから、その落差たるや我ながら物凄いなと思います。

Copyright (C)2017社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー.All rights reserved.