社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

以前勤めていた会社の、社員食堂で出たメニューにビックリでした。

社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー
社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

以前勤めていた会社の、社員食堂で出たメニューにビックリ・・・

■ 50歳 女性の場合
以前勤めていた会社の、社員食堂で出たメニューにビックリでした。

お客さんに出すはずの白飯が余ると、それを蒸かして社員食堂で出すのです。
ある日、どうしたことか、ご飯場の人のミスなのか、白飯が大量に余ってしまったのです。
社員食堂に出しても余ってしまう事態になりました。

会長夫人がそれを見て、きっと勿体ないと思ったのでしょう。2日目、ちょっと傷んでいるように見える白飯を潰し、すいとんみたいにして味噌汁に入れて出されました。
トン汁だと思えば食べられなくもないですが、肉とか具材が入っていないのに、お餅もどきだけ入っていても、気持ち的にちょっと食べにくいものがありました。

そこでは色々なメニューが出されましたが、そのトン汁もどきが一番びっくりしました。
結局、皆あまり食が進まなかったのか、大量に捨てることになったみたいです。

あの会社で働いていた時、結構痩せることができたので、ダイエットにはいいかもしれません。

Copyright (C)2017社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー.All rights reserved.